ひとりごち

突っ込みを入れてくれてうれしい。 負け惜しみでなくて。ありがとう。あなた様が出没されているのか、 どうされているのか知りたくて書いただけですから、 ここで書くことにモチベないですね。まだ棲息されているんだとわかり安心いたしました。この半年間書…

神は細部に宿る。アイヌの神は何処に宿られ給うか。『アイヌ新法」制定に反対する。

わたくしは政府が提出している『アイヌ新法』に反対する。 立法化され法律になるのを阻止すべきだ、と考える。 詳細は省く。時間がない。 わたくしはアイヌ民族問題の専門家ではない。 出来るならただの先進的革命的民主主義者でありたいと念じているだけの…

原発推進派は今どうなっているのか? (日記抄)

原発推進派はいま何を考えどう行動しているのか。 讀賣新聞の記事からメモしておきます。 讀賣新聞社説は「原発を推進しろ」と改めて明言しています。 「エネルギー提言」「火力依存のままでは危うい」というタイトルです。 「原発推進」とタイトルでは言っ…

ルイセンコ「学説」

ルイセンコ「学説」について以前から検討する必要があると思っておりましたが、ここでメモを書くとは思っていませんでした。 ルイセンコ「学説」は①学説自体に虚偽性があるだけでなく②党派性の名の下抑圧の手段となり③実際的実践的にも農業発展を惨めな状態…

北朝鮮、経済開放なら年間90億ドルの投資機会=モルガン・スタンレー

安い賃金で北朝鮮人を使えるなんて、なんてしあわせなことだろう! ……………というお話です。 トランプ大統領関連で、《面白い》記事を紹介させて下さい。 トランプはkim氏に北朝鮮は「”awesome “発展するぜ」と言ったとか(笑)。スゲー発展って言うことですか…

米国憲法上、現職大統領を刑事訴追できるか?またトランプの刑事上の責任はどんなモンか?

この問題についての答案はあるでしょうか? 1,まず、米国憲法上、米国大統領を検察機関は訴追できるか、という論点について。 以下、米国内の議論をご紹介します。ロイターから採取しました。 ……………………………………… 〔情報BOX〕トランプ氏巡るロシア疑惑、 現…

U.N. chief wants INF nuclear treaty saved, concrete steps in Hanoi

〜国連事務総長、米ロにINF条約維持と新START更新呼びかけ〜 [ジュネーブ 25日 ロイター] - 国連のグテレス事務総長は25日、米国とロシアに対し、1987年に締結した中距離核戦力(INF)廃棄条約を維持するとともに、核軍縮を定めた新戦…

足立区 柳原病院、外科医冤罪…デッチ上げ事件………警察の勇み足か?

私は2016年8月末この事案に接して、救援活動が不十分な段階で取り上げてきました。 救援活動をされている方が増え私のブログが出る幕ではないので、公判段階では、取り上げておりませんが、この事案について無罪判決が東京地裁で出たので、江川紹子氏の記事…

「米海軍、海兵隊での自殺は昨年125件 過去10年で最高」だそうです。

CNNは米海軍、海兵隊での現役兵の自殺者数について上記の様に伝えています。 自殺者の数は過去10年間で最高ということです。

夜中の散歩

月が出ております。 久しぶりに夜中のブログ散歩。みなさんお元気なようです。よかったです。嬉しいです。 ところで、僕はこの間このブログに何も書かないのですが、それでもこの時期になるとアクセス数はそれなりに「かなり」(えへん、と威張ってみますか笑…

Trump makes surprise trip to visit U.S. troops in Iraq

米軍の最高指揮官は、一方でマティス米国防長官…(「狂人」でなく)「帝国的軍事合理主義者」…を切り捨てイラクで顔見せし、壁作りとFOMCに対応し米株相場(世界市場)もムリにアゲ作り演出し弱気相場入り阻止に必死です。路線闘争の真っ最中です。 2/5かえるメ…

「安全保障と防衛力に関する懇談会(第5回会合) 」の開催について

新防衛大綱が11日、 与党(自民党、公明党)での内部手続きが終わり、18日正式に公表される。 少しこのページの内容も整理した。2018/1212 改めて新防衛大綱について批判を書かないが、新防衛大綱とその予算計画で現在の支配層の意向がわかる。 安保懇の動向と…

「国際テロ情報収集ユニット」……安田純平氏解放事案と外務省・防衛省・内調・官邸の関係

『日刊ゲンダイ』(2018/10/25 15:00 )より引用。下記参照されたい。 「国際テロ情報収集ユニット」は、外務省や警察庁などの職員が、中東やアフリカなどの現地に赴任し、情報収集を行う組織だ。15年12月に20人規模でスタートしたが、現在の人員は80…

〈INF核廃棄条約離脱の狙い〉核兵器を正々堂々と売りつけるアメリカになる!

今回のアメリカの『INF核廃棄条約離脱の狙い』は“売れる武器”を堂々と製造することだ。FNNニュースまで、こう言っている。 sp.fnn.jp アメリカは、1980年代のヨーロッパの反核運動、ソ連ゴルバチョフらの社会主義勢力、諸人民の平和への要求、日本人民の核兵…

オリオン輝く。10・21国際反戦デー以降メモ

今朝四時ころの明け方の空は綺麗だった。静かだった。明方の南の空にはオリオン座が輝いていた。そのやや東(左下)にはシリウスが見える。今夜はオリオンの流れ星が見えるはずだ。もうそろそろ冬だ。三千年以上前のギリシアの奴隷たちもこの空を見上げてい…

「弱い」防空体制…東京 【笑、でも……】

エールフランス、皇居上空を低空飛行 国「異例の事態」 10/11(木) 16:33配信 朝日新聞の以下の記事を読んで頂きたい。既に削除されているので以下引用。(11/3記) ……………………………………… 羽田発パリ行きのエールフランス293便(ボーイング777)が8日深夜、離…

日英共同軍事訓練で何が行われたか?

陸上自衛隊と英陸軍との日英共同訓練が宮城県の大和町、大衡村、色麻町の3町村にまたがる王城寺原演習場で実施されましたが、この日英共同軍事訓練が終了しました。(10月3日から10日) 宮城県のHPによれば、【主として徒歩による長距離隠密進入、長期にわたる…

フィリピンに展開する陸上自衛隊 米比共同訓練に参加中の2名陸自隊員買出し中、死亡・重傷

フィリピンに展開する陸上自衛隊についての報告です。 陸自隊員60名が米比共同訓練に参加中している。その内2名の陸自隊員が雨の中、ジープで食料を買出しに行き、交通事故にあった。1名が死亡・もう1名が重傷を負った。 一人は中央輸送隊、もう一人は水陸機…

沖縄県知事選挙をどう見る?何が求められることか?橋下徹の云う手続き法制定論に気をつけろ!

沖縄県知事選挙で玉城デニーさんが当選し県知事に確定しました。これが現在の沖縄の民意。図式化するのは好きではありませんが、この選挙のたたかいの様子と結果は自民vs社共(沖縄社会大衆党も)ではありません。見るところコミュニティ派vs.独占資本=自民…

うるせいゾ、ヘリ。ああ〜日英共同軍事訓練と連動しているのか。

日英軍事共同訓練。陸自ヘリうるせ!イギリス陸軍と日本陸自共同訓練だ。 www3.nhk.or.jp 詳細は産経とか、見ろ。アホ奴ら。 201910031420 こちらは奴らに所在確認されてますから、コメント不要です。ご留意下さい。 富士や北海道だけじゃない。日本各地が連…

「『国家安全保障と二重政府』説を批判する」(浦田賢治)を読む ………日本憲法学の未来と可能性を考えながら

「『国家安全保障と二重政府』説を批判する」(浦田賢治)を読んでいます。 この浦田論文は全国憲法研究会編『日本国憲法の承継と発展』(2015・5・3刊)という論文集の中に収められています。 この論文を読みながら感じたことについて感想を書いておきます…

玉城デニー当確㊗️🎉 09/30/2139 戦争または戦場という概念について ……与那国島(沖縄県)は既に「要塞」となっている。そして<戦争>はとっくに始まっているということについて

祝㊗️㊗️玉城デニー沖縄県知事当選‼️ 2138NHK当確打つ! おめでとうそして前進を 2139記 「日本」最西端の島・与那国島(沖縄県)は既に「要塞」となっている。 そして<戦争>はもうとっくに始まっている。 『自衛隊が来て島は…日本最西端の島「与那国」を…

1927年の法学者 ーー 「憲法のなかの『外国』」石川健治を読んで

石川健治の論文を読んだ。憲法のなかの「外国」石川健治。正確にはこれは「講演記録」だが、以下石川論文という。 物語のようだった。とても面白かった。久しぶりに昂奮した。 そして石川健治の論文を読んでいて『料理の鉄人』を思い出した。 昔『料理の鉄人…

現代日本におけるマキャベリ『君主論』の読まれ方 《人事管理の啓蒙書》または《若手行政官に対する「推薦図書」》としての『君主論』

私はいまマキャベリの『君主論』に凝っている。今から500年以上前に書かれた「小冊子」だがとにかく面白い。crazy for. Niccolò Machiavelli -なのだ。 マキャベリは15世紀終期から16世紀初頭のイタリア、ルネッサンス期の政治思想家。レオナルドダヴィンチ…

文部事務次官、「引責辞任」……文部省はん、儲かりまんなぁ。でも財界もお忘れなく。(+投句感謝)

文部事務次官、「引責辞任」。 前の文部事務次官もその前も、文部省は「トラブル」続きだ。なぜなら文部省はイデオロギー官庁であると同時に儲かる官庁だからだ。意外に文部省が「儲かる」役所だということについてはうっかり見過ごされている。 以前文部省…

<韓国・北朝鮮首脳会談と平壌共同声明>いよいよ非軍事的解決と終戦宣言から平和協定へ…「キムジョンウン」はキムジョンウンか?

文韓国大統領とキム北朝鮮労働党委員長が平壌で共同宣言に署名した。 両国が非軍事的に紛争を解決しようとしている。これに伴って東アジアの状況が大きく変わる。 だがこのニュースは日本では取り上げられ方が小さい。2ch掲示板への安倍応援団・ネトサポの諸…

「陸上 自衛隊 高等 工科 学校 辞めたい」というキーワードでGoogle検索した君へ

最近上記タイトルの検索ワードを入れてわたくしのブログに辿り着いた方へ一言書いておく。 これがツリなのか、真剣に考えているのか、不明だ。相手にしていいのかわからん。奴らの謀略ということは充分考えうる。推理詮索しても始まらん。なぜならわからんか…

「米国から〈見捨てられる〉」ことが一番怖い三浦瑠麗

三浦瑠麗の書評を評す。 三浦瑠麗は「日本平和思想」は「米国から〈見捨てられ(る)懸念〉を考えない」から不当だと言う。 讀賣新聞(9月16日(日)書評欄に三浦瑠麗の書評が掲載されていた。書評対象は『自主独立とは何か』(細谷雄一、新潮選書、前後編2冊)。 …

『君はどこにでも行ける 』(堀江貴文・徳間書店 ) イデオロギー装置としてのホリエモン

本書は、2013年頃徳間書店の雑誌に連載された堀江貴文のエッセイを大幅に変更、書き下ろしを加え、再構成し、2016年書籍として纏めたもの。少し古いが、日本の現状、アジアの発展、世界はどうなっているか、…に関して堀江貴文の報告。 本書の中身は どう儲け…

『共産党、政党助成金を活かし飛躍を 』 (村岡到・ロゴス社刊)   に関連して

状況は変わる。日露関係、日中関係、東アジア情勢の変化が出てきている。集団的自衛権反対の立場を取った人たちはどこにいるのか。声は聞こえない。この時期に主体の変化が必要だ。そこで今日は『共産党、政党助成金を活かし飛躍を 』という本を取り上げる。…