2018-08-25から1日間の記事一覧

『フランスの内乱』マルクス に関連して

『フランスの内乱』は、マルクスがプロレタリアートが史上初めて権力を握り権力を行使した時期を記録し私たちに何を学ぶべきかを示したものだ。 なぜ私が唐突にこの本の話を始めたのか?と言うと、昨日ある方のブログで、内田樹(うちだたつる)がマルクスの『…