かえる

聖武天皇の和歌一首

道に逢ひて 笑まししからに 降る雪の 消なば消ぬがに 恋ふといふ我妹 『万葉集』には聖武天皇が詠んだ先の歌が在る(第四巻、六二四)。この歌の題詞には、「天皇(聖武天皇)が酒人女王(さかひとのおおきみ)を思って詠んだ歌一首」とある。 この一首をど…

狂暴罪の今

読者の皆様 いつもご訪問ありがとうございます。また、一緒に考えて下さりコメントして下さったり有難うございます。 私は、このブログで「憲法問題」や日本の軍事政策、治安政策など、考えてきました。 ただ考えていることの不十分さ、代案提起のなさなど何…

『北海道大学医学部アイヌ人骨収蔵経緯に関する調査報告書 (2013年)』

『北海道大学医学部アイヌ人骨収蔵経緯に関する調査報告書 (2013年)』.pdf (2013年3月21日発行/発行国立大学法人北海道大学 佐伯浩 〒060-0808 札幌市北区8条西5丁目)を読む。幾つか抜き書きメモしておきます。 ----★------------「Ⅰ報告書作成の目的」略。…

ぼくの町にも本屋さんがほし〜い 【無本屋地域の子どもにも本屋さんを】

竹内浩三さんの詩 「骨のうたう」替え詩 - AINU POLICY WATCHから。 ----✳︎----✳︎----✳︎----✳︎----✳︎----✳︎ ぼくが住んでいる「町」には本屋さんがありません。ぼくは密かにこの「町」を「無本屋地域」と名付けています。 ここでぼくの「町」というのは行政…

母の日【手紙、のようなもの】

【手紙、のようなもの】です。 この前は有難う。でも僕の方から連絡を取ることはないからここに書いておきます。五月の第二日曜日は母の日だ。間もなくまたその母の日が来る。母の日が来るのは毎年のことだ。あれは平成元年の母の日だったと思う。もう29年も…

カエル日記・2016/10/14〜『戦争』と『法』、南スーダン自衛隊派遣。。とうふ。松下竜一。

「宣戦布告しなければ、戦争ではない。」と誰が決めたのか。 と、このブログで書いた(10/12)。コレは『南スーダン自衛隊派遣(第10次隊・第11次隊)「駆け付け警護」「宿営地警護」』問題に関連して、メモとして書いたもの。相変わらず中途半端もイイとこの主…

〈かえる日記〉8/24

〈かえる日記〉の「かえる」は、蛙か、変えるか、還るか、いずれだろうか。 自分でもこの問いに答えられず、ここまできました。数えたら、今日のブログが301回目だった。誰かが、訪ねてきてくれたので書き続けられた。 ぼくは、実践〈=かえること〉と結びつ…

戦死者の墓碑・馬頭観音。そらやま。そして読んだブログ。

今日は梅雨模様です。でもそんなにジメジメしていない。起きてから、世間のことは、見ないようにしているので外界のことは知らない。 幾つかのブログを拝読させていただきました。「重い」テーマだけど、〈爽やか〉な気分だ。まだ完全に読みきっていないので…

〈わたくしの所感〉沖縄、44年の初夏。

怒るときは、秘かに(ひそかに)おころう。 怒るときは、密かに(ひそかに)涙を流そう。 怒るときは、協に事実を伝えよう。 怒るときは、定めと笑いながら心の中で天に向け小さく拳とシュプレヒコールをあげよう。 「祖国・日本国万歳」と言うのはやめよう。「…

かえる、まだまだお休み中で〜す

www.amazon.co.jpここから画像を拝借しました(^.^)。

かえる、お休み中です。

そろそろ田圃に水が張られているので、ゴハンを取りにいきますね。それにしても目立ちたいヤツらばかりが化粧を変えて出てくる。かえるの世界に帰る。(ベタすぎ、ゴメン)。一時帰国します(^_−☆)///そうだ、防衛省の記者会見に行ってみてねhttp://www.mod.go.…

建国記念の日……お祝いの言葉。

僕の父は、大正14年(1925年)2月に生まれました。父が亡くなってから、何年か経ちます。その父が亡くなる前によく言っていたことがありました。「ヒロヒトより先には死ねない」。ヒロヒト。裕仁、と書きます。昭和天皇のことです。彼・昭和天皇は、アジアでの…

ちょっと言っておこう!

このブログを始めた理由は、「チョット待て‼️。 かえるもひとこと言っておく」というところにある。 2013年12月「秘密保護法」が成立した。 ✳️ その後、2015年初夏から秋にかけて「安全保障関連法案」の審議が国会でされてた。 ちょうどその頃、ぼくは《DH…

はじめまして

ただのかえる、です。 日々の暮らしの中で、ニュースに接すると、「このニュース、こういう取り上げ方、切り口でいいのかな〜」と思うことが、よくあります。 そして、一人で、イライラしています。 そこで、一人で、イライラ、はらを立てるのを止めて、こ…