変革のプロセス

〈INF核廃棄条約離脱の狙い〉核兵器を正々堂々と売りつけるアメリカになる!

今回のアメリカの『INF核廃棄条約離脱の狙い』は“売れる武器”を堂々と製造することだ。FNNニュースまで、こう言っている。 sp.fnn.jp アメリカは、1980年代のヨーロッパの反核運動、ソ連ゴルバチョフらの社会主義勢力、諸人民の平和への要求、日本人民の核兵…

『共産党、政党助成金を活かし飛躍を 』 (村岡到・ロゴス社刊)   に関連して

状況は変わる。日露関係、日中関係、東アジア情勢の変化が出てきている。集団的自衛権反対の立場を取った人たちはどこにいるのか。声は聞こえない。この時期に主体の変化が必要だ。そこで今日は『共産党、政党助成金を活かし飛躍を 』という本を取り上げる。…

憲法13条はなぜわかりにくいのか。(私論)

1、日本国憲法第13条の規定はとても分かりにくい(と私は考えている)。 2、憲法は、国家行為(立法・行政・司法行為)を規制し個人社会集団の人権権利を保障するものだ。憲法は(国家権力からの)自由・民主・生存・自律を確保するための規範であり、また人民…

『フランスの内乱』マルクス に関連して

『フランスの内乱』は、マルクスがプロレタリアートが史上初めて権力を握り権力を行使した時期を記録し私たちに何を学ぶべきかを示したものだ。 なぜ私が唐突にこの本の話を始めたのか?と言うと、昨日ある方のブログで、内田樹(うちだたつる)がマルクスの『…