稲田朋美政調会長

〈稲田朋美自民党政調会長〉軍国主義の思想と実践

今日も、稲田朋美氏についてです。稲田朋美氏の著書だけ紹介します。これは3人の共著です。こんな日本の文字あるんだなぁ!初めて知りました。殺人の「殺」の字のヘンに式です。しいと読むんですね〜(笑)。おっかない字ですなぁ〜^^;。「日本はいかなる国家…

〈稲田朋美・自民党政調会長〉靖國神社を語る

今日も、稲田朋美さんについてお話しましょう。私が稲田朋美さんにこだわるのは稲田さんが、単なる個人、市民ではないからです。ただの個人ないしは単なる弁護士さんであるならば、その人の思想の内容について検討する必要はありません。その方の思想信条の…

〈稲田朋美・自民党政調会長〉政治思想の形成と実践

引き続き稲田朋美氏(自民党政調会長)について検討する。 稲田朋美氏に関する一番の疑問は、稲田朋美氏が、なぜ『右翼』と呼ばれるに至ったかだ。 ご本人は、「右翼」と呼ばれるのは、「違和感があり」不本意だそうだ。 だから稲田朋美氏は、なぜ今の『思想』…

〈稲田朋美・自民党政調会長〉私を「右翼って呼ばないで」!

自民党政調会長 稲田朋美氏が、ご自分の「来し方」について、「語って」おられる。『文藝春秋』2015年8月号。9ページ、使われている。 タイトルは、「右翼のレッテルには違和感がある」。 彼女曰く、自分を「右翼」って呼ばないで、ということらしい。 「右…