米軍

『自衛隊機 南シナ海 飛行拡大〜沿岸国経由 中国を牽制へ』(読売新聞1/10)〜日米安保と〈抑止力理論〉

(引用、読売新聞1/10記事 一面)防衛省・自衛隊は、 アフリカ・ソマリア沖で海賊対処活動に参加しだP3C哨戒機が日本に帰還する際の飛行ルートを見直し、 フィリピンやベトナムなど南シナ海に面する国の基地を優先的に経由させる方針を固めた。 高度な監視能力…

〈日英防衛大臣会談〉2016・1・9。日本の軍事的影響拡大。アジアでの英国のプレゼンス確保。

⑴《資料》平成28年1月8日 第2回日英外務・防衛閣僚会合①共同声明http://www.mod.go.jp/j/press/youjin/2016/01/08_kosshi.pdf②第2回日英外務・防衛閣僚会合(「2+2」)(概要)(1/8)http://www.mod.go.jp/j/press/youjin/2016/01/08_gaiyo.html日英…

財務省は、本気で「沖縄駐留米軍への思いやり予算を減らす」つもりがあるなら、「オール沖縄」の闘いをしている沖縄の人々と共同戦線を張れ‼️(東京新聞12月21日)

安倍政権は、結局、対米従属政権だ。この予算を見ても明らか。「米軍駐留費の肩代わり急増 新基地など膨張 3100億円に」(出典:東京新聞12月21日付)在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について、財務省が圧縮を求めていることが分かった。思い…

米軍機は中国に対する挑発をやめろ❗️中国は人工島建設をやめろ❗️。日本国民は米中の武力衝突に反対する‼️日本国民は米軍の爆撃機「進入」に反対する❗️

【主張】・日本国は、米中両国に武力衝突しないよう警告せよ。・日本外務省は米国・米軍に武力挑発回避を要求せよ。中国に人工島建設中止を要求せよ。・日本外務省は国連で両国の武力衝突をさせないよう直ちに主張せよ。(12月20日読売新聞)米軍爆撃機、中国…

〈レーザー光線照射〉本当の問題は軍産複合体による利用

「レーザー光線照射」捜査・規制要求 :駐留米軍が沖縄県警・日本政府に対して要求。 読売新聞も規制を要求。その真意はどこにあるか?もともと去年の7月以降既に沖縄普天間基地周辺で「レーザー光線照射」は、行われていた。また世界中で航空機に対するレー…

米原子力空母、寄港中 〜〜 ロナルド・レーガン 。神奈川県庁のHP。

米原子力艦の寄港情報が、神奈川県庁のHPにありました。ロナルド・レーガン(原子力空母) 平成27年12月3日(木曜日) 10時11分入港 ~ 寄港中 横須賀へ配備された空母「ロナルド・レーガン」、その強大な能力米軍で2番目に新しい空母「ロナルド・レーガン」…

〈米軍機にレーザー光線照射〉 (普天間基地周辺) 日本政府、米軍から対応を要求される。

米軍機にレーザー光線が照射される。沖縄普天間飛行場周辺《米軍・在沖縄海兵隊 発表》米軍普天間基地の周辺上空の米軍機に対し昨年7月以降レーザー光とみられる強い光線が計5回照射されていたという。 30日、在沖縄海兵隊が明らかにした。直近の事案として…

群馬県上空にアメリカの空軍輸送機オスプレイが飛行訓練(2017年以降)。防衛省は12月中に詳細な情報を開示する。

アメリカの空軍輸送機オスプレイが群馬上空で飛行訓練をする(讀賣新聞群馬版11月21日付)。 上毛新聞(11月21日付から) アメリカの空軍横田基地に配備が予定されている空軍輸送機オスプレイは、2017年以降、群馬・新潟・長野の3県間にまたがる飛行訓練を行う。…