自衛隊

フィリピンに展開する陸上自衛隊 米比共同訓練に参加中の2名陸自隊員買出し中、死亡・重傷

フィリピンに展開する陸上自衛隊についての報告です。 陸自隊員60名が米比共同訓練に参加中している。その内2名の陸自隊員が雨の中、ジープで食料を買出しに行き、交通事故にあった。1名が死亡・もう1名が重傷を負った。 一人は中央輸送隊、もう一人は水陸機…

うるせいゾ、ヘリ。ああ〜日英共同軍事訓練と連動しているのか。

日英軍事共同訓練。陸自ヘリうるせ!イギリス陸軍と日本陸自共同訓練だ。 www3.nhk.or.jp 詳細は産経とか、見ろ。アホ奴ら。 201910031420 こちらは奴らに所在確認されてますから、コメント不要です。ご留意下さい。 富士や北海道だけじゃない。日本各地が連…

北川景子とDAIGOと (+川柳一句)

「北川景子とDAIGOと三菱重工と軍事予算と軍産複合体(軍産学芸能複合体)と」というのが本日の正式なタイトル。 写真:『デイリー新潮』よりこの前、北川景子さんがDAIGOさんと結婚(入籍)するというニュースを見たとき、北川景子はDAIGO(役者ミュージシャン…

自衛隊の弱点と「安保懇」  自衛隊に逆風を

現在の自衛隊の最大の弱点(の一つ)は定員充足率が低下しているという点だ。自衛隊員、特に「士」、「曹」という階級の兵士のなり手が減っているのだ。 例えば海上自衛隊の潜水艦の運用でも兵員が減少してきて困っている。潜水艦その他戦艦の運用は実際には…

三浦瑠麗が「安全保障と防衛力に関する懇談会」のメンバーになった

「安全保障と防衛力に関する懇談会の開催について」という資料を官邸が出している(8/29)。 それによれば 三浦瑠麗は「有識者」として日本の軍事戦略を検討する会議のメンバーになった。 写真はLITERA/リテラから。 この懇談会には財界人三村明夫新日鉄住金…

現在の陸上自衛隊縮小再編論 ……(付論・我われの)日本平和隊構想

陸上自衛隊の構成・再編成について興味深い「議論」 が行われている。 参考までにここにメモを書いておきます。(どこで議論されているか、については私のこのページの最下部参照。) 今回の「議論」の一方当事者は北村淳。他方当事者は渡辺悦和。 北村氏の【…

南西諸島「防衛」問題

南西諸島「防衛」という軍拡問題について小西誠さんの講演記録抄と動画の紹介を載せたところ ココ、この講演記録の全文はないですかというお尋ねを頂きました。7月21日の明け方探したのですが見つからず、いまのところ講演記録全部は発見できていません。(…

PKO法成立から25周年…日本平和隊を! 自衛隊のPKO活動をやめさせよう【私の見方・主張】

1992年6月にPKO法国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律が出来てから、25年が経ちます。 この25年間にカンボジアでの地雷除去や道路整備、南スーダンでの道路整備、ホルムズ海峡での機雷除去など、自衛隊のPKO活動が行われてきました。 さて先日内…

PKO派遣・公開シンポジウムで語られた真実

興味深い記事を見つけたので、ご紹介します。 私が(大嫌いな)櫻井よしこ氏が理事長をされている『公益法人・国家基本問題研究所』http://jinf.jp/の報告書です。以下、転載。コメントはできれば、明日以降する。(転載だけだと著作権法上、引用にならないとい…

稲田朋美防衛大臣、豪雨対応より重大な「政務」で九州豪雨救援の会議欠席⁉️

稲田朋美防衛大臣は三菱重工業などの軍事産業との懇談会に参加していたの? 各省庁は来年度予算案の編成に忙しい筈だ。 防衛省も同じ筈だ。憲法記念日と軍事予算…軍事予算減らせ‼︎ - かえる日記 豪雨対応より重大なことと言えば、軍事産業との懇談会か?それ…

稲田防衛大臣 「自衛隊として自民党の応援、お願い」=「自衛隊は自民党の私兵」発言==【存在の耐えられない軽さ】

稲田朋美防衛相が東京都議選の応援演説で「自衛隊としてもお願いしたい」と発言した問題は、防衛相としての適格性を疑わせるものだ。自衛隊を政治的に利用した発言だ。 憲法は「すべての公務員は、全体の奉仕者であって一部の奉仕者ではない」と規定する(15…

「自衛隊は自民党の〈私兵〉である」というテーゼは正しいか。(その2)

稲田朋美防衛大臣の、東京都議会議員選挙での応援演説が問題になっている。 稲田朋美氏は「防衛大臣として、自衛隊として、自民党候補者をよろしくお願いします」旨述べたそうだ。 稲田朋美氏のこの発言は、政治的中立性(憲法15条3項)の侵害、自衛隊法61条違…

防衛大臣・稲田朋美都議選応援演説……自衛隊は自民党の「私兵」か?

防衛大臣・稲田朋美は、東京都議選の自民党公認候補として立候補している自民党候補者の応援演説で、「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」という趣旨の発言をしたという。 詳細なコメントは、後ほどするつもりだが、一言言っておく。 …

岩国基地(山口県)が極東最大級の空軍基地になる!【東京新聞6/23】

米軍の空母艦載機の移転 【厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)へ移転】 山口県岩国市の福田良彦市長は市議会で、移駐を受け入れると表明 (6/23) 福田市長は、容認の条件として米軍再編交付金の拡充を要求していた。 国との協議で成果が得られたと…

離島防衛とは何か。【長崎県五島市の場合】

離島防衛とは何か。⑴そもそも「離」島という言い草、特に「中央」の奴らが云うのがオレは気に入らない。「裏」日本という言葉は(一応)使われなくなってきているが、「裏日本」という用語と同じ発想だ。つまり支配=被支配関係を示す発想だ。オレはこれが気…

米海軍・イージス艦戦闘準備態勢中【抑止力なるバカ行動中】、事故起こす

www.theguardian.com この中に動画がある。昨日日本の報道が出る前からガーディアン、BBCは報じている。 かえる、「事故」直後から注視中である。

憲法第9条改正私案…やり返す思想の拒否

現行の日本国憲法第9条を、憲法第96条の規定に基づいて「改正」することを筆者は提案します。まず現行憲法第9条と筆者の改正私案を列記します。 【現行日本国憲法 第2章 戦争放棄 第9条】 1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権…

南スーダンPKO陸上自衛隊派遣部隊の「日報」破棄『問題』は、何が問題か。

南スーダンPKO陸上自衛隊派遣部隊の「日報」破棄『問題』は、何が問題か。 www.nhk.or.jp 私はこの【南スーダン派遣部隊日報問題】を看過すべきでないと、去年暮れ、この『問題』の発覚直後から考えてきました。 国会では「政局」などでこの『問題』を野党が…

《南スーダン、自衛隊撤収》北岡伸一国際協力機構理事長の見解への批判

「《南スーダンPKO》 積極的平和主義 更に前へ」というJICA(国際協力機構)理事長・北岡伸一の論稿が「讀賣新聞」一面・二面(4月16日(日))に掲載されています(字数2770字)。今日は上記北岡の論稿を検討します。 まず北岡伸一の主張を確認しておきたい。…

自衛隊による「他国先制攻撃」戦略

日本政府は《「他国」(敵基地)先制攻撃戦略》を採用するのか。またぞろ日本の自衛隊利用による「敵基地先制攻撃」論が活気づいている。4月6日の讀賣新聞社説でも、敵基地先制攻撃論が取り上げられている。そしてこの「戦略」を進める方向性を打ち出している…

桜はまだ。

梅は咲いたか、桜はまだかいな。端唄で「梅は咲いたか、桜はまだかいな」というのがある。 「梅は咲いたか桜はまだかいな」に続く歌詞(?)を教えてくだ... - Yahoo!知恵袋 この端唄の出だしの部分はよく知られている。 私は勝手な思い入れが強いせいか、明…

南スーダン、自衛隊PKO派遣部隊撤収決定 (その2)

《南スーダンでの自衛隊PKO派遣部隊、撤収決定》の総括に関連します。 先日の続きで、もう少し他の方の意見の検討を続けます。 ----☆----☆----☆----☆ 【主張B】2016年11月15日 自衛隊の南スーダンPKO派兵・戦争法発動を糾弾する!野蛮を生み育てる〝母胎…

日本学術会議=科学者は軍産複合体、財界、官僚、自民党と闘う。【軍事研究拒否の声明】

現代の科学者は、軍事研究をするのは科学者の当然の任務だという声を通奏低音として聴かされている。そして自己の研究資金が増えるかもしれない、有名になれるかもしれないという誘惑にさらされている。しかし科学者は独占資本・文部科学省・経産省官僚・自…

日本政府、南スーダンPKO撤収 【速報】 18:30

政府は10日、南スーダンに派遣した国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊部隊を撤収させる方針を固めた。安倍晋三首相が首相官邸で開催中の国家安全保障会議(NSC)終了後、記者団に発表する。(2017/03/10-18:07) www.jiji.com 名誉ある撤…

2/6かえるメモ(NHK日曜討論『稲田・マティス会談 今後の日米同盟は』。《プレミア》レスター・マンU戦、レスター崩壊)

NHK日曜討論『稲田マティス会談 今後の日米同盟は』 前半はインタビュー。後半は東アジア情勢や日米同盟を徹底分析 【前半】稲田朋美防衛大臣 【後半】植木千可子・早稲田大学教授 添谷芳秀・慶應大学教授 道下徳成・政策研究大学院大学教授 森本敏・拓殖大…

2/5かえるメモ(米国防長官・マティスの訪韓・訪日/その他メモ)

マティス・米国防長官が、訪韓、訪日し、韓国・日本の首相・軍事当局者らと会談した。トランプ政権の下での米帝の軍事同盟・軍事政策に関する認識を示し・政策調整を開始した。 これに関する私の認識は従前と変わりない。軍事体制の目的は、米日欧資本主義経…

カエル日記・2016/10/14〜『戦争』と『法』、南スーダン自衛隊派遣。。とうふ。松下竜一。

「宣戦布告しなければ、戦争ではない。」と誰が決めたのか。 と、このブログで書いた(10/12)。コレは『南スーダン自衛隊派遣(第10次隊・第11次隊)「駆け付け警護」「宿営地警護」』問題に関連して、メモとして書いたもの。相変わらず中途半端もイイとこの主…

「宣戦布告しなければ、戦争でない。」と誰が決めたか。

『 南スーダン自衛隊派遣・駆け付け警護』に関連して ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 安倍首相「戦闘ではなく衝突」〜〜 ジュバの大規模戦闘について 『武器をつかって殺傷、あるいはモノを破壊する行為』…我々はそれを『勢力と勢力がぶつかった』だけのことだと言う。 戦…

内閣総理大臣 安倍晋三君の国会演説 (2016年9月26日)

わが親愛なる国民諸君!。議員諸君! 南スーダンでの軍事行動を行う為、彼の地に出発するわが兵士たちを歓喜とともに送りだそう。彼らに花束と歓喜と棺を贈ろう。国家機関(公務員)は全体の奉仕者であると規定された憲法は『かみきれ』だ。最早なんの意味もな…

〈稲田朋美防衛大臣〉南スーダンの自衛隊員より大切なのは、お金の話とヨイショ

9月20日、稲田朋美防衛大臣の防衛大臣記者会見 が防衛省で行われた。その記録を防衛省のHPで読んだ。そこで稲田朋美の南スーダン「視察」問題について再度、書いておく。 稲田朋美防衛大臣は南スーダンに「視察」に行くことになっていたが、稲田は行かなかっ…