〈稲田朋美自民党政調会長〉軍国主義の思想と実践

今日も、稲田朋美氏についてです。稲田朋美氏の著書だけ紹介します。これは3人の共著です。

f:id:pikoameds:20151111181206j:image
こんな日本の文字あるんだなぁ!初めて知りました。殺人の「殺」の字のヘンに式です。しいと読むんですね〜(笑)。おっかない字ですなぁ〜^^;。

「日本はいかなる国家、いかなるべき国家であるべきかそれが根底にあってこその政策である。」
と言われています。したがって、本書では、この方の国家観が明白になっています。
軍国主義者、戦争愛好家、「美しい」ニホン。
自民党の多くの議員が、「戦後レジュームからの脱却」を願っていなかった、ということを知ったようです(^。^)。稲田朋美氏自身が述べています。そして彼女はそのことに対して怒りを持っています。