読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜田義孝自民党衆議院議員 「従軍慰安婦は売春婦だ」(1/14) (毎日新聞1/15)

(以下、毎日新聞1/14)
桜田義孝元副文部科学相自民党会合での発言要旨は次の通り。

 よく従軍慰安婦の問題が出るが、日本で売春防止法ができたのは昭和30年代だ。それまでは売春婦と言うけれど職業としての娼婦だ。ビジネスだ。これを犠牲者のような宣伝工作に惑わされ過ぎている。仕事をしてた。職業としての売春婦と言うことを遠慮することはない。遠慮しているから間違ったことが日本でも韓国でも引いて(引用して)しまうのではないか。

 日韓基本条約を結んだときは韓国の国家予算を日本が援助した。そういうことを韓国人が知らない。韓国人に政府が教えていないと聞いている。(転載、終わり)

出典
f:id:pikoameds:20160115055747j:image
桜田義孝 元文部科学副大臣

本人のプロフィール
昭和24年12月20日生まれ
血液型:情熱のO型
好きな言葉:努力に勝る天才はなし
尊敬する人物: 徳川家康、J・F・ケネディ
趣味:登山、バスケットボール、映画鑑賞、家庭料理
好きな食べ物: 豆腐、いちご

1976年に桜田建設創立。柏青年会議所理事長、柏市議会議員(2期)、千葉県議会議員(1期)を経て1996年に第41回衆議院議員総選挙に初当選。以後連続当選4回。
2009年落選。浪人を経て、2012年国政に復帰。
その後、2015年12月の総選挙において当選を果たす。現在6期目。