読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海上自衛隊特別警備隊とはなにか。

(以下、防衛省のHPより)
⑴《特別警備隊》は、平成11年の能登半島沖不審船事案を受けて自衛艦 隊隷下の直轄部隊として平成13年に新編された。

広島県江田島市に所在し
❷その編成は、指揮官たる隊長の下、本部と3個の小隊からなり、
❸定員は約70人(学生を除く。)

⑶《特別警備隊》は、海上における警備行動における立入検査等の業務を、 武器等による抵抗など特に困難や危険が伴うような状況下において、 かかる抵抗の抑止や武装の解除等も念頭に置きつつ実施することを任務としている。

⑷《特別警備隊員は 》 、その任務の特殊性から体力的、精神的及び技能的に 高い能力が求められるものであり、同隊員の教育訓練には、射撃、高 速ボートの操縦、潜水、個人格闘、爆発物の処理等の各種技能の修得 を目的とした課目が含まれている。

⑸教育訓練の体系は、大きく特別警備基礎課程(約36週間)と特別 警備応用課程(約1年3ヶ月)の二つの課程からなり、前者は同じく 広島県江田島市に所在する第 1 術科学校が実施し、後者は特別警備隊 が実施している。(終わり)。

(出典:防衛省)

                                                    ✳️                 ✳️              ✳️
場所
f:id:pikoameds:20160127135707j:image
                         この狭い、しかし、軍事的意味がある場所。
f:id:pikoameds:20160127135719j:image
                          瀬戸内海
f:id:pikoameds:20160127135730j:image
                         東アジアとの距離。大陸・半島とも近い

🌠                      🌌
海上自衛隊特別警備隊と、僕に言わせれば、いま日本が軍事行動をした時に、一番《死》に近い部隊の一つ。

f:id:pikoameds:20160127084421j:image
(報道陣に公開された訓練の写真)

先日書き始めた海上警備行動が発令されるとするならば、この部隊は一番でしょう。