読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靖國神社と朝雲新聞

朝雲新聞」という新聞がある。「朝雲新聞」のHPによれば、「『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙」だ。
👉 朝雲新聞HP  
私は、この新聞、〈重宝〉している。
私のスタンスは一言で言えば、基本的に"反軍"だ。しかし日本の「軍隊」である自衛隊のことについて記述してある「新聞」として〈有益〉だ。日本周辺の軍事情報も得られるし、軍事当局が考えていること、オススメの本などもわかる。
さらに重要なことは、この朝雲新聞を多くの自衛隊員(幹部以上は特に)、読んでいるはずだ。
だから、ここに書かれていることは、自衛隊員(自衛官)の共通理解になっていて常識化している。
当然、自衛隊員は日々の「業務」の中で、自衛隊、軍事情勢は把握されているが、この朝雲新聞によりもっと知ることができるものだと思う。
参議院議員佐藤正久氏(元陸上自衛隊員)のページもある。こうして彼らは選挙運動もしている。

f:id:pikoameds:20160220131608j:image

🌃     🌃     🌃
今日書きたいことは、そこから先。へ〜〜。 朝雲新聞靖國神社って仲いいんだ。っていうこと。

f:id:pikoameds:20160220131735j:image
防衛 ニュースのコーナーにこんな記事が出ていた。
この連中は戦死したら、靖國で会おうって、今でも、思ってるのか?思っている。
靖國合祀訴訟について、この続きで書く。自衛隊靖國神社の〈仲良しぶり〉を。