岡ちゃんが現場に戻ってくる❗️

サッカー日本代表の監督だった岡田さんが、現場に戻ってきます。⭐️⭐️
〈監督〉として戻ってくる。⭐️?

f:id:pikoameds:20160221034022j:image
(日刊スポーツ2/20)

僕はおかちゃんが大好き?
僕は最近、サッカー日本代表の試合は殆ど見ません。日本代表の試合があまり面白くないから。スポンサー筋に毒されている、………、プレイヤーが真剣さを欠いている(かなぁ)………。特に電通の仕切りに腹がたつから、興味がなくなりました。

昔ラモスとか、柱谷とか、いたときは、よかったなぁ(笑)
ドーハの悲劇のときは、後にウチの奥さんになるヒトの部屋で深夜、一緒に見てた。

時は巡り、岡田監督が、三浦カズと北澤を外して臨んだフランス大会。
守って守ってカウンターしか、作戦がなかった。日本サッカーは弱かった。でも、弱いなりに全力を尽くした。自分たちの能力に応じてサッカーを考えて実践したんですね。

f:id:pikoameds:20160221014840j:image
岡ちゃんとカズのツーショット。

岡ちゃんは札幌コンサドーレの監督など歴任。サッカー評論家。
ところが、その後、日本代表監督のオシムさんの体調が悪くなり、急遽、岡田さんが日本代表の監督。そしてワールドカップ南アフリカ大会に出場。

この頃、僕は、オシムの「祖国」ボスニアヘルツェゴビナについて調べ、ボスニアクロアチア紛争について研究した。このときも「小国」を巡り、アメリカが介入。テレビのニュースショウでアメリカ世論を創り上げて、米国、NATOが介入。情報戦でした。


オシムが退任して、岡ちゃんの出番。タノシカッタ。オシムのサッカーをもっと見たかった気持ちはありましたが。

その後、岡田さんは、広州緑城という中国のチームの監督になりました。
日中間で相互に「反中・反日」の盛り上がる状況の中で、よく行ったものです。まあ、1年で帰って来ましたが、その成果は大きかったと思います?
岡田監督を見ながら、世界情勢を勉強できました(笑)。


岡ちゃん、お金が貯まったんです。いろんな監督をやったから。特に日本代表監督はそれなりの報酬を得ました。いいなぁ〜〜(笑)と思っていました。
そしたら、彼、ポケットマネーで、四国・愛媛の「シガナイ」チーム(失礼)に自分のお金を出して(大金です❗️)、オーナーになって経営を始めた。自分の思う通りのサッカーチームを作りたい、そのチームをJ1に昇格させ、世界有数のチームにしたい、そんな「野望」を持っていた。愛媛のチームは、今まあ、そこそこですね。

⭐️⭐️           ⭐️⭐️            ⭐️⭐️           ⭐️⭐️
そしたら、今日こんな記事を発見❗️
(出典 日刊スポーツ・2/20)
『岡ちゃん現場戻る 悲願のJFL昇格へピッチで強化』

「元日本代表監督で、14年から四国リーグFC今治の代表取締役(CEO)を務める岡田武史氏(59)が“現場復帰”する。同クラブは、岡田氏が総監督のような立場のチーフ・メソッド・オフィサー(CMO)を兼任すると発表。昨季まで経営に専念してきたが、今季は悲願のJFL昇格に向けてピッチでも強化を進めていく。


岡ちゃんがピッチに帰ってくる。昨季は四国リーグを制したが、全国地域リーグ決勝大会1次ラウンドで敗退。目標のJFLに届かなかった。
岡田氏はCEOとして資金集めに奔走。“現場介入”は「試合だけ見て感想を言う程度」だったが「今年はJFL昇格が目標ではなく必須。そのために経営の一部をスタッフに任せ、現場に出る時間を増やす」と決断。トップチーム強化に芝上でかかわる。

ここからが岡ちゃんらしい、言い方\(^o^)/⭐️
「原点回帰だ。昨季終了後のある日、今治市内で地元関係者と酒を酌み交わしていて、こう言われた。『最近の岡田さん、面白くないよね』。頭にきた。『自転車操業だし、ままごとのような役員会を最初はしていた。」(笑)
「でも徐々に変わって、最後は黒字(決算)。経営は楽しい』と思っていた直後。しかし、⭐️冷静になると『目が覚めた。経営者としての自分に酔っていた。リスクを冒して挑戦してこそ自分だし、期待に応えられる』?。その具現化だった?」

 現在はバルセロナの育成法をベースに、日本人の組織力を最大化する「岡田メソッド」を構築中。それを統括するCMOを新設して兼任し、スーツからジャージーに着替えて?慣れ親しんだ場所に立つ日を増やす⭐️。現時点で、4月開幕のリーグ戦でのベンチ入りは「考えていない」と話すにとどめたが、既に宮崎キャンプの練習試合でベンチ入り。⭐️普段の直接指導も再開している。13年11月に中国・広州緑城の監督を辞してから約2年半。あくまで吉武博文新監督(元U-17代表監督)を支える立場だが、春には岡田氏もサイドラインに立つ姿が見られそうだ。【木下淳】」(日刊スポーツ、終わり)


デッパの岡ちゃんが見られる(笑)。?
頑張れ、岡ちゃん(^.^)。⭐️アラ還(笑)⭐️

f:id:pikoameds:20160221015553j:image
最近では、二人で「試合」に出てます(笑)。⭐️?

(キチンと時系列など見直してませんので、思い違いがあるかもしれません。僕の私的メモなので、お許しを。)