あなたの為(ため)だから………。〈ガイドラインⅣーEー❸・❹・❺〉

「あなたの為(ため)だから」というTVコマーシャルが、チョット前に流行った。他人に恩を着せる言葉、あなたの為だから…日本の為だから、と言って米軍基地増強。

youtu.be

 

〈日米防衛協力指針〉=〈ガイドライン〉を読んでいたらこのコマーシャルが思い浮かんだ。

今回の熊本地震で米軍(米海兵隊)が「支援」の申出を「してくれ」てオスプレイを「派遣」してくれて「物資を運んでくれた」そうな。ありがたい。有難い。

f:id:pikoameds:20160522164211j:image

支援活動のため岩国基地に到着したオスプレイ(出所:米海兵隊、撮影:Samantha Villarreal)

 

中谷元防衛大臣オスプレイ熊本地震「救援」に来たのは 米国の《善意》だという。

 

また「コレは米国(米海兵隊)が条約上の義務を果たしたものだ」という者もいる。

海兵隊がオスプレイを出動させた本当の理由 (JBpress) - Yahoo!ニュース

(東京学芸大学を卒業後、警視庁公安部に入り、その後米国に留学したそうな。)(公安何課か知らんが、英語はそこで官費で学んだのか?日米安保条約地位協定ガイドラインの条約の読み方はどう勉強されたのか。知らんがね。)

 

しかし、この諸君の理解は間違っている。

以下、私のガイドラインに対する理解………。

Ⅳ.日本の平和及び安全の切れ目のない確保 …………………

E.日本における大規模災害への対処における協力

❶日本において大規模災害が発生した場合、日本は主体的に当該災害に対処する。

自衛隊は、関係機関、地方公共団体及び民間主体と協力しつつ、災害救援活動を実施する。

❸日本における大規模災害からの迅速な復旧が日本の平和及び安全の確保に不可欠であること、及び当該災害が日本における米軍の活動に影響を与える可能性があることを認識し、米国は、自国の基準に従い、日本の活動に対する適切な支援を行う。

❹当該支援には、捜索・救難、輸送、補給、衛生、状況把握及び評価並びにその他の専門的能力を含み得る。

❺日米両政府は、適切な場合に、同盟調整メカニズムを通じて活動を調整する。

❻日米両政府は、日本における人道支援・災害救援活動に際しての米軍による協力の実効性を高めるため、情報共有によるものを含め、緊密に協力する。

❼さらに、米軍は、災害関連訓練に参加することができ、これにより、大規模災害への対処に当たっての相互理解が深まる。

《英文》

❸ Recognizing that immediate recovery from a large-scale disaster in Japan is essential for Japan's peace and security and that such a disaster could affect the activities of the United States Armed Forces in Japan, the United States, in accordance with its own criteria, will provide appropriate support for Japan's activities.

(数字は、わかり易いように私が振った。)………………………………

1、以下、私の理解するところを述べる。まず、このⅣーE--❸を読んで欲しい。

⑴ まず、文言解釈をする。この文は、英文だと分詞構文になっているから、主語を以下のように補え、以下のように読む。(イタリック体斜線は私の補足部分)。

米国(米海兵隊)は、「日本における大規模災害からの迅速な復旧が日本の平和及び安全の確保に不可欠であること、及び当該災害が日本における米軍の活動に影響を与える可能性があることを認識し」ているから、「米国は、自国の基準に従い、日本の活動に対する適切な支援を行う。」

この文は、こう理解する。

米国は「日本」での地震(=熊本地震)が「米軍の活動に影響を与える可能性がある」から、「自国基準に従い」「適切な支援を行う」。。

アメリカ合衆国の、アメリカ合衆国による、アメリカ合衆国の為の、支援。つまり、支援の義務を定めた米軍米国の義務規定ではなく、この条項は、米軍の行動根拠規定だ。米国が、『わが国』においてかかる行動が取りうる、という趣旨だ

⑵ そして、実態・実質解釈だもう、このブログでも、やってるから、とりあえず、略。

2、日米安保体制に関する本、写真、公文書は沢山出ている。このクニの先輩たちが、延々やっきた。

       

 

 

pikoameds.hatenablog.com