〈軍産学複合体) 第2回 研究機関〜理化学研究所の巻 ⑴

理化学研究所というと小保方晴子さん(オボちゃん)のSTAP細胞関連の話題ばかりだった。(さすがに最近は下火になったが。)。しかし、この理研(理化学研究所)、ひとすじなわで行く研究機関ではない。1917年設立。元々、戦前、軍事研究の中核でもあった。日本の原爆開発も担っていた仁科博士。その研究の中枢になる研究所。このことは理化学研究所の公式記録でも示されている。以下の論文が参考になる。

https://watanaby.files.wordpress.com/2013/03/fukui-6a.pdf

 さて、前史はこの位で、次にいく。実はこの理研、平成27年度に補助金をもらって軍事研究をしている。

【ダークメタマテリアルを用いた等方的広帯域光吸収体】(研究代表者・理化学研究所、田中拓男氏)。(この研究が何なのか研究中です。)

http://www.mod.go.jp/atla/funding/h28koubo_setsumeikai_shiryo.pdf(防衛装備庁HPより)

日本科学者会議という日本の科学者で作る団体があるが、ここが理化学研究所などの軍事研究反対の行動をしました。(日本科学者会議・埼玉支部)

 

dai9jo.ti-da.net

 

 【おまけ】因みに防衛装備庁では、こんなバイトも募集している。

募集要領こちら⬇︎ 時給930円です。PCでの業務です。

http://www.mod.go.jp/atla/jinjiboshu/gijuturikusouken.pdf

  

pikoameds.hatenablog.com

pikoameds.hatenablog.com

 

 6月は来年度の国家予算の概算要求で動きがあります。厳重警戒時期です❗️

 

【追記です】私が読者になっている、爽風上々さんという方の記事に今朝、接しました。(6/9 0920記)

最後に追記するのも失礼と思いますが、ここに置かせて頂きます。

なお、この問題は実際かなり重要で色々問題になっています。

戦病死したらどうするか、戦死者の運搬、戦死者を靖國神社に祀るか?という問題と一緒です。既に私も多少書いております。

sohujojo.hatenablog.com