読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈北海道と憲法と〉北海道旧土人保護法/日本国憲法《改悪》阻止前夜/参議院議員選挙

 《北海道における二つの憲法問題》

二つのことを書きます。(今日は一つ目だけになります)

一つ目は、日本の先住民族アイヌ民族が直面する「問題」です。
もう一つは、北海道における自衛隊の軍事演習の問題です。
北海道各地の演習場で陸自海兵隊(米軍)とが日米共同軍事演習を行っています。また、千歳空港で空自が軍事行動(日米共同軍事行動を含む)を行っています。

北海道というと、私は上の二つのことを考えざるを得ません。

 

アイヌ民族「問題」について》
「北海道旧土人保護法」という法律が、平成9年(1997年)まで効力があったことをご存知でしょうか。

大日本帝国議会が制定した法律では、《アイヌ民族》=《日本列島の先住民族》を《旧土人》と呼んでいました。
この法律は明治32年に作られました。この『旧土人』保護法は、戦前はともかく、日本国憲法(昭和22年5月施行)の下でもずっと、昭和を経て平成まで、生き続けていました。この法律は、人権保障を大原則とするという日本国憲法の下でも、生きていたのです❗️

この旧土人保護法の条文は、附則を併せても13条の簡単なものです。この法律の立法趣旨は「旧土人」を保護するという名目です。
しかし、これは、❶ 対内的には、困窮したアイヌ民族を保護する名目で天皇制政府の権力が及ぶ範囲を拡大し、❷ 対外的には、当時の帝政ロシアに対抗し、明治の天皇制政府を確立する基礎になるという実質を持っていました。
以下に条文があります。

北海道舊土人保護法 - Wikisource

元々、北海道南部は松前藩の領地でした。その後ロシアが船で北方から攻めてくるという情報などで江戸幕府が直轄地にしました。
その後、戊辰戦争などを経て函館に旧幕府軍が立て篭ったものの官軍に制圧されました。
明治政府の下で、北海道開拓使が置かれ、また、Boys, be ambitious!でよく知られたクラーク博士など北海道「開拓」に協力した人物としてあげられています。
ところが、ここは大変な土地でした。極寒、「囚人道路」建設………。「開拓」。………。率直に言って、さらに植民地主義の現れがこの北海道の大地にあったのです。
これらのことは、日本国会でも、遅ればせながら取り上げられています。萱野茂さんという方が参議院で取り上げています。
この萱野茂さんの参議院での「質問」は以下のブログで読めます。是非、Kさんにも、以下で確認して欲しいのです。

 

萱野茂さんが言われていることは、真に迫っております。心を打ちます。例えば、明治天皇に直訴した田中正造、部落解放の父・松本治一郎先生(「蟹の横ばい事件」で戦後、天皇制を糾弾したことは忘れてはいけないと私は日本人民の一人として確信しています。)などと並ぶ、アイヌ民族の誇り、日本人民の誇りと言っていい方だと私は考えています。

萱野茂さんは参議院議員として、日本国会においてアイヌ民族の言葉で、国民、議員、政府説明員に向かって話をしました。
そして❶ 蝦夷地に対する歴史認識、❷ 北海道旧土人保護法などについて質問しています。

  

don-xuixote.hatenablog.com

 

 この議事録は、かなり長文です。ですから、お時間のある時にユックリ読んで頂ければ幸いです。なお、これは「日本国」の正式な文書で正当な議論です。なぜなら参議院の議事録に残っているからです。

 

 

さすがに、北海道旧土人保護法は廃止されました。
しかし、未だ解決がついていません。道は長いでしょう。日本政府の「同化政策」との闘いになっています。

 

つぎにアイヌ人骨問題についてお話させて下さい。
人骨問題》と呼ばれている『問題』はアイヌ民族にとって焦眉の課題です。同時に、日本人民にとって避けられない課題ですので、取り上げます。なお、この課題も AINU POLICY WATCHさんのブログで私が学びとったことです。

北海道大学医学部が中心となり1,000体以上の人骨をアイヌ墓地から盗掘し、保管しています。
北海道大学医学部の医者・研究者諸君は人民の誇り、アイヌ民族を「人」と見ず、アイヌ民族の誇りを踏みにじり、アイヌの人々の骨を許可なく掘り出した。現在その返還要求が出され訴訟になりさらに運動が行われています。
他方、アイヌ民族に対する日本政府・北海道道庁(高橋はるみ知事/通産省出身)による同化政策が進行し、アイヌ民族の中でも、対応が分かれて来ています。

お話を始めれば、長くなるでしょう。私は未だ下記のブログで研究・勉強の途中です。

 

don-xuixote.hatenablog.com

 

 

www.kinyobi.co.jp

 f:id:pikoameds:20160621201837j:image

 

北大開示文書研究会のサイトへようこそ

 

 

                                     日本国憲法《改悪》阻止前夜、参議院議員選挙公示の前夜。
                                                                                                             2016・06・21