読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/5かえるメモ(米国防長官・マティスの訪韓・訪日/その他メモ)

🌠🌠マティス・米国防長官が、訪韓、訪日し、韓国・日本の首相・軍事当局者らと会談した。トランプ政権の下での米帝の軍事同盟・軍事政策に関する認識を示し・政策調整を開始した。

🌃これに関する私の認識は従前と変わりない。
軍事体制の目的は、米日欧資本主義経済体制を維持・強化する点にある。

軍事体制は目的があって作られている。軍事は「面白いから」とか、「ヒト殺し」のためでやっているのではない。《彼ら》の『軍事』は、超過利潤獲得という現在の資本主義システムを守り、拡大・強化するという目的をもっている。

アジアでの軍事同盟の運用の円滑化・調整のため、マティスは韓国・日本を最初の訪問国にした。
今回の就任早々の、マティスの韓国・日本訪問は、その目的達成のための「認識共有・政策調整」だ。米国の支配(アメリカファースト)という目的にかなっている。


🌠🌠さて、とりあえずいくつかの資料を自分の備忘の為にここに載せておきます。
1、国内報道資料。2、防衛省発表。3、米国・国防総省発表。

1、【国内報道資料】

 ✴️2/4讀賣新聞朝刊

f:id:pikoameds:20170205050343j:image

 

✴️<日米会談>「政策の継続性確認」防衛役割分担の協議加速へ
毎日新聞 2/4(土) 21:11配信

 

✴️マティス氏、在日米軍の駐留費増求めず 

 日米防衛相会談:マティス氏、在日米軍の駐留費増求めず - 毎日新聞

 

✴️日米防衛相…尖閣は安保条約の対象、駐留経費も評価
テレビ朝日系(ANN) 2/4(土) 11:46配信
 アメリカのマティス国防長官は4日午前に稲田防衛大臣と会談し、尖閣諸島について日米安全保障条約の適用対象になるという認識を改めて示しました。

 日米防衛相…尖閣は安保条約の対象、駐留経費も評価(テレビ朝日系(ANN))

 

 2【防衛省での稲田とマティス会談の日本軍事当局者の発表】

防衛省・自衛隊:日米防衛相会談の概要

3 【米国国防総省発表】

❶同盟の強化がマティス、日本首相の会談の焦点

❷当面、北朝鮮対応

なお、この写真は米国防総省

写真は思想立場を写す。つまり心を写す。他の日本サイドの報道の写真と見比べられたい。讀賣には讀賣の、毎日には毎日の朝日には朝日の、そして防衛省には防衛省の意図が見える。

 

🌠🌠幾つか読んだブログについて。

✴️mさん。http://bakazee.hatenablog.com/entry/2017/02/03/212506

超過利息とその返還について。弁護士事務所のCM。

利息制限法と貸金業法、更に一般法の民法。わざとごちゃつかせた。悪質な立法。高金利「金融」銀行などの利権。更に、最高裁の昔の判決にも問題があった。
サラ金問題で宇都宮健児弁護士などが頑張った。論を張った。そして最高裁判決が出て少しマシになった。今度は弁護士のヤツらがあざとく「救済」とやらに回った笑。

昔、前貸金で…………。宮尾登美子さんの小説とかも。今も。

✴️


✴️グローバリズムとコミュニズム 1 - サラダ坊主日記

お父様はぼくより10才位上だろうか。

柄谷行人訳の『宣言』、真っ赤な表紙のヤツも持ってた。元々太田出版だった。ソ連崩壊の頃、手元にあったけど。どうしたかしら。

 

www.amazon.co.jp

 

⭐️⭐️なお、わたしはヒトのブログについコメントを書いてしまいますが、幾つかの理由でやめようと思っています。


🌠🌠昨日僕のこのブログに「ブログと『下心』」(表現と「下心」)ということを書きました。

そしたらそれにコメントを頂いたので、その転載をさせていただきます(事前許諾なしですが。なお字数の都合で段落改変・省略あり)。ありがとうございます。再コメを少しだけします。

🌃----------------

言葉、文章(について)
うちはお店(ショップ)だから検索ワードを意識したページを作るのはわりと当たり前のこと。でも、ただ、キーワードをちりばめればそれでいいわけじゃない。書き手の情熱が伝わらないとそれは空虚な文字の羅列でしかない。テンションが上がらないと商品の良さや楽しさは読み手には伝わらないしね。いわゆるSEO対策を追いかけてたこともあったけど、次第に虚しくなって疲れちゃって。結局小細工しないでいいページ作りをすれば、きっと読み手には伝わるってことであんまり気にしないことにした。ブログなんかを書くことはもちろん読み手を意識するだろうけど、それを「下心」と言ってしまうのが、ね。
伝えたいから発信する。分かってほしいから書く。ただ、それだけ。(終わり)

 --------------------

🌃確かに「下心」と云うと、ちょっといやらしいか。

検索で「下心」という言葉を調べると、ダイタイ「オトコの下心」についての記事が上位にある。オトコども(オレも含めて)下心は「卑しい」のかもしれない。ただだからと云って「卑しい」とだけ切り捨てるのもどうか。
「下心」というと下劣・下衆な感覚がある。では目的・企図・戦略などと言い換えればどうか。きれいになったかい(笑)。さてこの続きはまた書くね。

 

 

🌠🌠では、また。

⭐️⭐️寒いので皆さんお気を付けて。インフルエンザにもね。