日米共同訓練で開始式 オスプレイ6機参加予定 西日本新聞 3/6

f:id:pikoameds:20170306115651j:image

写真は、群馬県陸上自衛隊相馬原駐屯地で行われた、陸自と米海兵隊による日米共同訓練の開始式=6日午前。

----☆----☆----☆----☆------------

 陸上自衛隊と米海兵隊による日米共同訓練の開始式が6日、群馬県陸自相馬原駐屯地で行われた。17日までの期間中に米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイ6機が参加予定。昨年12月に沖縄で機体が大破する事故を起こして以降、日本国内の共同訓練に加わるのは初めてになる。

 オスプレイを使った訓練は相馬原演習場と新潟県の関山演習場で実施し、それぞれ10日と13日に報道陣に公開する。陸自隊員と米兵の輸送や、ロープを使った降下訓練などが計画されている。

☆☆--------☆☆--------☆

日米共同訓練で開始式 オスプレイ6機参加予定
2017年03月06日11時26分 (更新 03月06日 11時31分)

 

写真、記事とも、西日本新聞から採取。

 🌌🌃

☆☆写真、柵の向こうで警戒に当たっている自衛隊員か警察官が見える。