桜はまだ。

梅は咲いたか、桜はまだかいな。
端唄で「梅は咲いたか、桜はまだかいな」というのがある。

「梅は咲いたか桜はまだかいな」に続く歌詞(?)を教えてくだ... - Yahoo!知恵袋

この端唄の出だしの部分はよく知られている。


私は勝手な思い入れが強いせいか、明治期に流行ったという、この端唄は好きではない。
この端唄を聞くと、哀しみの中で生きながら、自分を嗤(わら)う様(さま)、自分をあざけり蔑みつつ苦笑して生きる様(さま)が目に浮かぶからだ。春は来る。されどその春はわが身にとって好ましいものばかりではない。むしろ哀しいことだらけだ。

🌸🌸
自衛隊と桜
桜というと自衛隊の徽章を思い出す。
私の父は自衛隊に勤めていた。季節が変わるごとに陸自の制服に徽章・階級章、所属部隊の徽章を付け替えていた母親の姿を思い出す。

f:id:pikoameds:20170319155151j:image

陸上自衛隊:エンブレムについて

今はこれが自衛隊の徽章になっている。

彼らも昔はまだ「国民」(勤労人民)の目を意識してオトナシ目にしていたが、防衛省自衛隊は平成25年からは荒っぽく、戦闘的で、人民弾圧、新・新植民地主義思想丸出しのエンブレム・徽章に変えた。

 

帝国主義者の徽章を人民の徽章に変えるのは軍を人民のものにした時。プロレタリア独裁が終了したら、軍も不要になる。いつのことか?長期だな。

🌸
マルクスに凭れて六十年 自嘲記』(岡崎次郎)を読む。読み応えがある。読了。

🌸

風が強い。

桜でなく梅の写真を入れておこう。まだ桜は蕾だ。

 f:id:pikoameds:20170319132802j:image

3/17金、写す。

【追記】野暮なことばかり言ってないで、此方でも見て和んでください。