読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法記念日と軍事予算…軍事予算減らせ‼︎

いよいよ5月だ。現在の憲法が施行された日、昭和22年・1947年5月3日。そこから70回目の日本国憲法記念日が来る。いまこれだけは言いたい。

今月は各省庁の来年度予算案(平成30年度・2018年度)が作成される。当然、防衛省の軍事予算も既に大枠は作成され陸自・空自・海自の三者での調整が行われている。

いま必要なことは、防衛省内部(陸自・空自・海自)で、今月から6月にかけてつくられる軍事予算(「防衛予算」)を監視し少しでもこれを減らさせること。これが日本を非軍事社会にし、日本国憲法の道を行くことであり、憲法記念日を祝うということだ。軍事予算増額NO!

北朝鮮・中国の「軍事的脅威」を煽り立て平和憲法の原則を廃棄して軍事優先社会を作ろうとしている国家組織・社会的勢力に対してNO!

 

平和憲法の基礎にあるものと現在…………直近の記事で参考になるものです。


sohujojo.hatenablog.com

拙稿

陸上自衛隊は石垣島に500人、奄美大島に550人など、南西諸島に合計2000人の兵力とミサイルを配備する。島を「守る」闘いの教訓・ペリリュー島の悲劇を忘れないで。「武力衝突」はさせるな❗️。日本自衛隊・日本国民に悲劇をおこすな❗️。 - かえる日記