黒田日銀総裁=「日本人に消費させることがこれほど難しいとは思わなかった」 英オックスフォード大で講演

 黒田日銀総裁が、8日、オックスフォード大学で講演をした。現時点での日銀政策に関する自己評価が示されている。

大規模な金融緩和策が効果を発揮している一方、人々に定着したデフレ心理の転換は「決して容易でない」と述べたそうだ。日銀が9日にホームページで講演内容を公表したという。

(引用)
産経新聞 

デフレ心理転換容易でない 黒田東彦・日銀総裁が英オックスフォード大で講演 - 産経ニュース


 黒田氏は、大規模緩和で企業や家計の経済活動を刺激したことによって、企業収益は過去最高水準で推移し、失業率も3%を下回る水準まで低下したと説明した。4年連続の賃上げなど「賃金の上昇を伴いながら物価上昇率が高まっていく好循環が作用している」と成果を強調した。

 現状の緩和策は「日本経済を正しい方向に導く」としながらも、「知的探求はまだ完了していない」と指摘した。日銀はデフレ脱却を明確にするため物価上昇率2%目標を掲げているが、物価上昇率は0%程度と伸び悩んでいるため「達成にはなお距離がある」と訴え、緩和策を粘り強く続けていく姿勢を示した。(引用終わり)


日銀HP、参照

【講演】黒田総裁「『期待』に働きかける金融政策:理論の発展と日本銀行の経験」(オックスフォード大学) : 日本銀行 Bank of Japan

   🌌        🌌        🌌

この講演について、2chが面白いスレ・タイトルを付けている。

日本人に消費させることがこれほど難しいとは思わなかった 英オックスフォード大で講演 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net

標記タイトルはそこから、取ってきた。

東京株式市場の日経先物は、米国議会での証人尋問が「トランプ政権に打撃なし」、ということで、20,100近くに行っている。買い優勢だ。

さて「バブル」はどうなるか。
財界は株主総会を控えて基本的に好感しているだろう。
共謀罪法も通過させ、国民監視体制は整う。
来年度の軍事費の増額も図られよう。

益々住みにくくなる。
私はこれを対置する。

sogakari.com


さて何処の隊列で行くか。

f:id:pikoameds:20170609131525j:image

f:id:pikoameds:20170609131543j:image 

 【追記】1610

 あゝ、アンナ偉そうにしてて、ダメだ🙅、俺は。探してみたが手掛かりいまのところ、発見できず!一応シャッポ脱いどきます。カナダ🇨🇦へ、with love。もう少し頑張り記憶喚起しますよ^ ^〜/〜

アイヌ青年の言葉は覚えてるけど。まあ、いいか、其方が元気なら、開き直り発言〜

【17 37 】

外に出ますので(^^)/----bye