「安全保障と防衛力に関する懇談会(第5回会合) 」の開催について

  新防衛大綱が11日、 与党(自民党公明党)での内部手続きが終わり、18日正式に公表される。

少しこのページの内容も整理した。2018/1212

  改めて新防衛大綱について批判を書かないが、新防衛大綱とその予算計画で現在の支配層の意向がわかる。

  安保懇の動向と併せて対中関係について彼らは注目している。支配層の内部分岐に注意されたい。

  

🌃🌃🌃🌃🌃

 首相官邸で「安全保障と防衛力に関する懇談会」の第5回会合が11月20日、開催された。
  この懇談会の内容の詳細と私の批判は、後日別に記録するが、この「懇談会」の中で三浦瑠麗が行った発言の資料などを転載し共有しておく。

まず、 以下のpdfの後半部分を参照されたい。

「安全保障と防衛力に関する懇談会」勉強会 プレゼンテーション概要j

 

 上のpdfの前半には「 英国の戦略的コミュニケーション」 青井 千由紀 (東京大学大学院教授)という記録が掲載されているが、本丸は後半部分に載っている三浦瑠麗の「プレゼンテーション」(勉強会」)の記録だと私は観ている。

  これは今後の日本独占資本による軍事戦略を考え阻止する上で非常に重要だと思う。ただその論拠については時間の都合などで書けない。

 🌉

 この懇談会全般については、以下の首相官邸のhpを見て欲しい。

安全保障と防衛力に関する懇談会 議事次第

安全保障と防衛力に関する懇談会」(第5回会合.)  

 

 🌃

 以下も参照して頂きたい。

 

私の記事   自衛隊の弱点と「安保懇」 自衛隊に逆風を -   

オリオン輝く。10・21国際反戦デー以降中程にも、上記の懇談会について記録がある。

🌃🌃

  18年末に「予定」されている防衛計画大綱の見直しに向けての作業が着々と(「粛々と」)?進んでいます。奮闘を!!

 

 🌃🌉🌉🌉

2018/12/06/0430記

「いずも」の実質空母化、アメリカからF35Bを100機、購入決定。
まぁ、ほぼ、間違いなくCSISの、かねてからのご提案の案件ですな(笑)
「御意」ですか・・・。
「お前ら、いつまで専守防衛とか言ってんの?一流国家ってのはなぁ~、原発やって戦争道具をバンバン買って、自由貿易やるもんなんだよぉ~」が、彼らの持論・理屈。
「でな、儲かる事業は全部、民営化って言えばよ、オタクらの国民、バカだからわかりゃぁ~しねぇ~よぉ~」。