《即位・礼正殿の儀 》「陛下、高御座からお言葉、首相が万歳三唱」

浩宮お天チャン関係で面白い¿記事が載っていた。こりゃ隅から隅まで【面白い🤣]!

時事通信6/20配信の記事だ。ひとまず採録し後でコメントをつけよう。

論点は多い。憲法論から切るのが穏当なんだろうが、それだけじゃ面白味ない。政治的に言っても詰まらん。さてさてコイツをどう料理しようか?

「政府は20日午後、皇位継承に関する式典委員会(委員長・安倍晋三首相)の第6回会合を首相官邸で開き、天皇陛下の即位を内外に宣言する10月22日の「即位礼正殿の儀」などの概要を決定した。平成の代替わりを踏襲し、皇居・宮殿「松の間」に運んだ玉座「高御座(たかみくら)」に陛下が立たれ、お言葉を述べる。これを受け、首相が祝意を示し、陛下に対して万歳を三唱する。
 即位礼正殿の儀は一連の即位関連儀式の中心で、午後1時から始まり、約30分間を予定。天皇、皇后両陛下は伝統装束に身を包み、皇后さまは高御座の隣に設置される「御帳台(みちょうだい)」に上る。皇位の証しとされる剣と璽=勾玉(まがたま)=、国璽(国の印)、御璽(天皇の印)は高御座に置かれる。内外の代表約2500人の参列者が見守り、即位を祝福する。
 宮殿の中庭には旗などの装飾品を配置し、太刀や弓などを手にした和装の職員らが並ぶ。皇宮護衛官による儀仗(ぎじょう)、万歳三唱に合わせた自衛隊礼砲も実施する。」

 

アホくさ。

切り捨てご免だ!犬よりも軽し命かな。

消費税増税前の駆け込みか。いいタイミング、奴らからはな。

以下参照されたい。

pikoameds.hatenablog.com

じゃ。

(おまけ)0622 1133

★随分可愛らしい?(笑)方言ですね。そっちの方は。

軍事史の確認をしてたら、脇に逸れて池田理代子さんのマンガ『エロイカ』(内容はフランス革命とナポレオンの物語)にハマってしまいました(笑)。ところで作者池田理代子さんは再々再婚したらしい。前の相手は日銀の偉いさんで大和総研の副理事長。嫌な奴と結婚する~よ思ってたら(こういう風にグルグル支配層は回ってるくさ)、別れて25歳下の有名な声楽家と再々再婚らしい。ナポレオンの妻ジョゼフィーヌみたいだ。スゲくさ。これでいいのですか?(笑)。くさを使うために文を捏ねくり引っ張ってみた(笑)