吉本の危機か? 吉本叩きか? 《クールジャパン政策》

吉本の芸人が「反社会的勢力」とつるんで「闇営業」をしていたというので叩かれ謹慎になりTV出演などができなくなっている。

4年位前に宮迫らが「闇営業」をし、それが刑務所から出てきたいわゆる反社会的勢力によってばらされたらしい。

安倍政権はクールジャパンと言う観光政策を行い国家予算から多額の補助金、資金を突っ込んでいる。

それは当然国民の税金から出ており、回り回って「闇勢力」に流れている。

ここで「闇勢力」と言うのは暴力団を始め関東連合など「反社」。だから宮迫が出演してる番組のスポンサーである大手銀行とサラ金がまず初めに反応したのは言うまでもない。スポンサーを降りた。火の手はさらに拡大中だ。

考えてみるに2020五輪を利用したクールジャパン政策関連でアイヌ民族まで利用しまくりになっている状態だ。なんでもやる、安倍政権安倍周り個人というより日本の官僚ども資本総参加だ。それに「闇勢力」と言うがどこが闇なのか。《我々》にとって闇であってヤツラ警察庁安政権独占資本にとっては闇でないだろう。彼らはバレたくないバラしたくないだけだ。

 

安倍政権をヨイショする吉本とTV。若い層を芸人を通して取り込む。当然公安・警察庁と連携連動している。

そして衆愚政治ここに極まれり。

 

共謀罪反対闘争は何だったのか。もう忘れたか?反帝・支配層への抗議は終わりか?否水面下では表面でも続いている。このブログもそうだ。がんばれ、頑張ろう。どこが本丸か。アタマを使おう。